「影舞」と「太極拳」

「影舞」と「太極拳」

誰にでもできる即興舞「影舞」と「太極拳」のコラボ企画をひらくこととなりました。
今回のテーマは「自分の“身体”と“心”のクセを発見する!」です。
身体も心も、私たちには無意識の動き、反応があります。
もし身体の動かし方を変えたいのなら、もし心の反応を変えたいのなら、
そもそも今、自分が無意識にどんな動き、反応をしているのか、
それを知らずして変化は起こりません。
逆に無意識の動き、反応を知るだけで、
身体と心は自然にあるべきところへの変化をはじめます。
太極拳の動きから、自分の身体のクセを知る。
影舞の動きから、自分の心のクセを知る。
人の身体と心を巡る3時間半。
ご関心のある方のご参加お待ちしております!

田坂 幸子


日 時 2016年1月30日(土) 13:15~16:45

場 所 下北沢付近の会場(参加者に直接ご連絡します)

定 員 10名ほど

参加費 4000円

<持ち物>
・動きやすい服(太極拳パンツ、ジャージ、部屋着のような楽な服装)
・体操用の靴(太極拳シューズ、靴底の薄いスニーカー、ダンスシューズなど)
・お水(お茶、スポーツドリンクなど)

主催者 田坂幸子・中尾聡志

太極拳講師 梅沢多賀子

お申込みはfacebookから
https://www.facebook.com/events/772434839556229/


<影舞とは>

影舞は、二組になりお互いの指と指を合わせて、その指と指の間、触れているその感覚をただ感じ続け、お互いの微細な動きを感じ取りながら、自然に動きだす動き(運び)に身を任せていく即興舞です。

相手に合わせるわけでもなく、自分の動きを押し付けるでもなく、ただ生まれてくる二人の動きに運ばれていく。そこには、人が自ら動くことを諦めたときに、はじめて現われてくる「美しさ」があるように思います。

外から与えられる正しい動きもなく、お互いの関わり合いによって、ただそこに生まれるそのときだけの舞。

ここに現れるお互いの舞は、人の話を聞いたり、話したりする態度のようにも見えてくる。

相手の意見に合わせるでもなく、自分の意見を押し付けるでもなく、そこで語られている言葉と感覚に注意深く意識を向けながら、やがて会話は予期しないところへ運ばれていく。

私たちは、影舞を通じて、人と人の間に生まれる美しさを知るとともに、日常や常識に覆われがちな身体の声を感じながら、自分や目の前の人との関わり方にも触れていけるのではと考えています。


<太極拳>

太極拳やっていると、一つの動きに一つの意識、っていうことが、案外難しいと気づきます。
無意識に余計な動作をいっぱしてるんだな〜と、思うのです。

自分の、動きに、癖、があることがわかるのですが、
その癖を取ってみて、出てくるのは、個性なんだなって、それがわかるのが、もっと嬉しいのです。

癖が個性みたいに勘違いしてたけど、癖を、取り去ったあとに、自分があることがわかったりして、
ほんとに体の、ことは、面白いです。
今回、無意識に入っていくのを楽しみしています。

梅澤多賀子


【太極拳講師紹介】

・梅澤多賀子
太極拳指導家ならびに東京都代表選手。
スポーツジム、イベント等で初心者から上級者まで幅広く指導しています。
現在は吉祥寺、お茶の水、多摩地区などでレッスンを行っています。
基本を大切に練習し、さらなる上達、健康維持、増進、をめざします。また太極拳ならではの体の使い方をわかりやすく丁寧に指導しています。
日々のレッスンで、新しい発見をすることが、皆様の楽しみになるような、そんなワクワクした太極拳を指導できるように日々努めています。
2014、2015 東京都武術太極拳選手権大会にて東京都第1位、全日本選手権にて入賞。
ほかタイトル多数。

【主催者紹介】

・田坂幸子~ゆきこ~
舞台演出家・ストーリーテラー
山口県岩国市出身
国立 大島商船高専(情報工学科)卒業
海上自衛隊(5年)勤務
富良野塾(倉本聰主宰、脚本家コース)卒塾
舞台の演出助手を経て、演出を手掛けるようになる。
パフォーマンス集団【ヒゴト】を旗揚げ・主催。
日本のみならず、メキシコでも作品を上演。
これまでの演出作品は10本にのぼる。
ストーリーテラー(語り部)としても活躍。

高校から寮生活、自衛隊では集団行動、富良野塾では共同生活を送る。
創作では、総合芸術である舞台で、多勢による創作を行う。
常に「人と関わる」環境に身を置き、「人と関わること」に向き合い、現在に至る。

・中尾聡志
ファシリテーター、円坐守人
「Ordinary World」代表
「NPO法人CoCoT」コミュニティコーディネーター
「株式会社こころみ」コミュニケーター
1978年4月埼玉生まれ。O型。現在世田谷区在住。
エンジニアとしてIT企業に入社したのち、ファシリテーションや
コーチングと出会い、人材育成の道へ 転進。地域活性の会社
での経験を経て、現在はフリーランスとして、対話の手法を用いた
様々なイベントやワークショップを開いている。
2015年より「東京円坐」を立ち上げ、関東を中心に、円坐
(非構成的エンカウンターグループ)や影舞の活動を精力的に
行っている。
それぞれが自分の力を発揮して、自由にイキイキと暮らしていける社会が理想。
趣味はマラソン、ピアノ、ベランダ菜園。

2015年12月25日 |

カテゴリー:イベント情報

<東京で学ぶ>美容と健康のための太極拳 東京都代表選手の梅沢多賀子主宰「plumtaichi(プラムタイチ)」 初心者から上級者まで幅広く指導しています

体験レッスン・ワークショップの参加お申込み・お問い合わせは、お問い合わせフォームからお気軽に